踊り場のエイリアン

日常での気づきや発見などを徒然に。

職場の視座

昨年までスーパーで働いていたが、気になることがある。

それは、仕事ができる人は自分が今してる仕事に対して主観的に見てる時と俯瞰的に見てる時の比率がいい人かなと思います。

私は気が散るタイプなので、主観的には大雑把だが、俯瞰的に店全体をなるべく気を付けて見ていたつもり。もちろん独断だが。

あまりに自分一人の職務に取りつかれていると結局うまくいかない。

しかし、俯瞰的に見てると手元がおろそかになる。

相手を想像できる人が強いのかなと。

まあ、無職のたわごとです。