ポピュラーミュージックの宿命

今日6/22に11年ぶりのニューアルバム「SOFTLY」を発売する山下達郎さん。

 

いろんな媒体の取材を受けているようです。

以前、私のブログで一つ紹介しましたが、追加ということで。

 

dot.asahi.com

 

AERA6月20日号の記事より。

 

今回の記事は短めですが、音楽制作への態度、ポピュラーミュージックの宿命など、わりと彼の思想にふれる内容で、大変面白かったです。

 

よければご覧ください。