踊り場のエイリアン

日常での気づきや発見などを徒然に。

ちょっとした危惧

今日、あるところで運転適性検査をしてきました。

 

1時間弱、PCを使っての検査。

 

キーボードやマウスでの入力に加えて、ハンドル操作もありました。

 

結果は自分の想定外のものが出ました。

 

というのも、項目によって、高評価のものと低評価のものしかなく、平均点近くとれた項目がなかった。

 

判断や動作のタイミング、危険感受性は全くない。

 

対して動作の正確さや注意配分はかなりいい。

 

 

こうなったのは訳があります。

 

高評価のものは、いわゆるゲーム感覚でできるもので、たぶん子供の頃にゲームでさんざん遊んでた人はみんな高評価だと思います。

 

そして低評価のものは、全くその内容を理解しないまま本番に入ってしまったため、0点。

 

だから実際はもっといい点数のはずと言い訳します。

 

たまに人の言ってることも理解できないことがあります。

 

なんらかの障害?

 

たまにしかないのであまり気にしてませんが。

 

周りの方に迷惑かけていたら申し訳ない。